これで大丈夫!携帯ショップのアルバイト

アプリ

携帯販売のお仕事

携帯ショップでの仕事内容は主に、携帯電話端末の販売と契約、機種変更やプラン変更といったサービスの変更手続き、店舗内外でのお客様誘導や呼び込み業務、契約書類の整理整頓、清掃業務などです。

ショップ店員の大変なところ

携帯販売のバイトで大変だと言われているのは、覚えることが多いということです。
メーカー直営で、1種類のキャリアしか扱っていない店舗であればまだ覚えることは少ないのですが、中には大手キャリアのすべての機種を取り扱っているような複合店もあります。そういった場合は覚えることが多いでしょう。

時給が良い

一般的な販売員の時給を思い出してみてください。だいたいが800円~1000円の間だと思います。
居酒屋の深夜勤務でも時給1200円ぐらいでしょう。
携帯販売のバイトでは、時給1200円から、ときには2000円を超えることもあります。覚えることは多くて大変ですが、一方で時給が高くやりがいがあるところが魅力です。

なぜ時給が高いのか

携帯販売のバイトの時給が高い理由は、覚えることが多く大変であるということがわかりました。しかし、それだけやりがいもあり、ITの知識を身につけることができます。次は、バイト経験者の口コミやQ&Aを紹介します。

経験者の口コミ

福利厚生が充実してる

派遣会社をつかって携帯販売の仕事をしていました。福利厚生は、派遣会社のものを利用することができるので、毎週フィットネスに格安で通うことができたのでお得でしたよ。

ITの知識は身につく

私は大手キャリアをすべて取り扱う販売店で働いていたので、幅広く知識を身につけることができました。だから、家族のプランを見直すときにかなり安くすることができ、得た知識はとっても役立ちましたよ。

クレーム対応力が身についた

携帯ショップのバイトの中には、理不尽なクレームもあるんです。でも一つ一つ丁寧に対応することで、どうしてお客様が怒っているのかわかるようになってきました。この経験は転職の時にかなりアピールポイントになりました!

休みが取りやすい

私は、派遣会社を利用して携帯販売の仕事をしていたのですが、休みを取る時にとっても融通がききましたよ。しかも半年働けば有給休暇を使うこともできるので、よかったです。

やりがいがある

私は、大学生の時に携帯ショップでバイトしてました。確かに覚えることは多くて大変だったけど、その分やりがいもありましたよ。店舗のノルマがあって、みんなでそれを達成したときの打ち上げは楽しかったです。

気になる携帯販売バイトのQ&A

覚えることはどれくらいあるの?

その販売店舗が扱っているキャリアにもよりますが、多くのキャリアを扱っている店舗ほど覚えることが多いです。携帯ショップにおいてあるカタログを見ながらその内容を説明できるようになるくらいには知識が必要です。

研修期間はどれくらいあるの?

研修期間は人によって異なります。概ね2週間~4週間程度と考えていいでしょう。あとは、働きながら仕事を少しずつ覚えていく形式です。とても内容の濃い研修ですが、ここまでしっかり研修してくれるバイトはなかなかないですよ!

どこで研修するの?

携帯販売の店舗と直接バイト契約をした場合は、店舗で研修を受けることになります。派遣会社を経由した場合は、派遣会社で研修を受けてから、店舗に配属されるという流れをとる場合が多いですよ。

なにか資格はいりますか?

特別な資格は必要ありませんよ。しかし、働いてから各キャリアの知識を問う試験や、接客マナーの試験などがあり、それに合格すると時給がアップしていきます。試験の結果が時給にすぐ反映されるので、やりがいがあります。

個人ノルマはありますか?

あるところもありますが、ほとんどの販売店では、ノルマを設定していないことがほとんどなので安心してくださいね。また、販売台数や契約数を伸ばせば時給に加えてインセンティブが追加されることもあるので、頑張ってみてくださいね。